at OFFICE
データ&リサーチ

目黒区の中小ビルの新規募集区画と成約区画について
2022年1月から2023年3月の期間の四半期毎の新規募集開始ビルの成約動向調査(2023年4月現在)

事業用賃貸不動産専門サイト「ビルアド」(運営:株式会社ビルアド・株式会社アットオフィスの100%出資子会社)は、2022年1月~2023年3月末の期間におけるオフィスをはじめとする事業用物件のうち、大手貸主を除くビルの募集と成約について調査を行いました。

調査概要と募集期間

2022年1月1日~2023年3月末において、弊社グループサイト内で物件の募集・募集の終了・賃料など条件の変更があった物件が対象に集計。

対象サイト:
https://bldg-ad.jp/
https://www.at-office.jp/
https://www.at-clinic.jp/

対象エリア

東京都目黒区のオフィスを中心とした物件

https://bldg-ad.jp/area/tokyo/meguro-ku?type=lease&=office

※上記リンクは、募集する全物件のリンクになっており、貸主規模は反映しておりません。

データ配信方法

グーグルルッカースタジオにてデータで提供しています。
https://lookerstudio.google.com/reporting/d9c941fc-1bfe-4478-af5a-a3eb453d62fb

対象データ

複数棟の所有をする大手ビルオーナーの物件を除く、ビルアドが管理する物件データベース内に登録がある物件。ビルアドは小規模物件から大規模物件まで幅広い物件情報を整備しています。

目黒区の募集件数は2022年第1四半期から毎四半期連続して増加

目黒区の募集件数は増加し続けていますが、全体の市況的にネガティブな要素ではなく、移転の活発化に伴う貸室募集の増加といえます。継続的な移転理由としては、企業の拡大移転や大規模ビルからの縮小移転のニーズの向上が挙げられます。募集・成約ともに市場は活発であるものの、成約賃料は上昇傾向にあります。

【2022年1月から2023年3月の期間中、四半期ごとの新規に募集開始した空き室の件数】

下図は成約件数を表しており、上記表の募集件数を上回る成約状況であることが分かります。

【成約が決まった貸室の件数】

募集開始している空き室面積は、空き室件数に対しておおむね反比例した増減傾向、中小規模ビルが活発に動いています。成約貸室件数の増減と成約面積が比例しているため、中小規模ビルの需要が高く条件の向上が見て取れます。この傾向はしばらく継続することが予想されます。

【募集開始した空き室の面積】

2023年第1四半期の成約面積は、2,003.19坪と前第1四半期を大きく下回っています。

【成約にいたった貸室の面積】

成約面積、件数が前期比で減少、値ごろ感のある中小規模物件の入居状況は比較的好調です。結果、競合物件が減少したことにより成約賃料の平均金額が引き上げられています。(下図参照)

【成約が決まった物件の募集賃料(賃料+管理費)の平均】※坪単価

下のグラフは、成約が決まった貸室の面積と新規に募集開始した空き室面積の差分面積を表現しています。目黒区に関しては、どの期間も成約物件面積が空き室面積を上回っていること物のその差は縮まり続けています。しかし一方で、市場全体として空き室の面積が減少していることもうかがえます。

【成約が決まった貸室の面積から新規に募集開始した空き室の面積を引いた差分面積】

最後のグラフは、賃貸条件の変更をした貸室件数の推移を表現しています。2023年第1四半期に至るまで段階的に条件変更の増加が継続しています。空き室面積の大幅な減少・市況感を正しく判断した物件による賃料の引き上げなどの募集条件の変更が相次いだ状況がうかがえます。

【条件変更した貸室の件数】

目黒区の中小ビルについて、賃貸条件の向上が見られます。しかし、空き室面積を成約面積が上回る状況であることから、貸主にとっておおむね良好な市況であると判断できます。
市場全体の募集賃料・成約賃料は徐々にではありますが増加しており、借主からの需要が高騰し続けることも予測されます。

株式会社ビルアドについて

オフィスをはじめとした事業用賃貸不動産の掲載メディア。事業用不動産の市場調査・賃貸市場のデータの提供を貸主向けに行っています。東京・神奈川を中心に、オフィスビル・テナントビルの募集状況・成約状況を提供することで、貸主のデータにもとづいたビル経営の支援を行っています。

会社名: 株式会社ビルアド
代表者: 代表取締役会長 谷 正男
所在地: 東京都港区南青山1-15-9 第45興和ビル5階
U R L:https://bldg-ad.jp/

【株式会社アットグループホールディングス】
オフィス移転に関するサービスをワンストップで提供。”「はたらく」をつなげる。”をミッションに、中小ベンチャー・スタートアップ企業、新規開業の医師の方などの新しいチャレンジを、オフィス仲介を通じて応援しています。また、中小ビルオーナーのリーシング協力も行っています。

会社名: 株式会社アットグループホールディングス
代表者: 代表取締役 谷 健太郎
所在地: 東京都港区南青山1-15-9 第45興和ビル5階
U R L: https://www.at-office.co.jp/

<運営サイト>
〈オフィス移転をお考えなら〉
東京・神奈川・名古屋共通
フリーダイヤル/0120-095-889
(受付/平日 9:00~19:00)
〈その他不動産に関するお客様相談ダイヤル〉
フリーダイヤル/0120-339-904
(受付/平日 9:00~18:00)